ブランド戦略をサポートbrandista(ブランディスタ)がブランディングの利点をご紹介

日本のすべての企業にブランディング戦略を

ブランディングならbrandistaホーム > ブランド戦略、ブランディングの利点のご紹介

ブランドとは?


ブランドとはなんでしょうか。 下の図はブランドコンサルティングのInterbrandが毎年発表している企業ブランド力の2018年の上位ランキングです。ブランド力の算定はさまざまな方法がありますが、たとえばこのランキングの場合は、財務力、ブランドが購買意思決定に与える影響力、ブランドによる将来収益の確かさから、ブランド価値を金額に換算し順位を決めています。

世界のブランドランキング

アメリカ・マーケティング協会によると、ブランドとは「個別の売り手もしくは売り手集団の財やサービスを識別させ、競合他社の財やサービスと区別するための名称、言葉、記号、シンボル、デザイン、あるいはそれらを組み合わせたもののこと」とされています。

一般的に、ロゴや社名を変更することがブランディングと理解されている場合も多いのですが、ブランディングとはつまり、商品の企画開発はもちろん、人事、営業、宣伝・広報といった、すべてのビジネス活動によって、ブランドの価値を最大化させることだと言えます。ではブランディングによって、どのような利点が生まれるのでしょうか。

ブランディングの利点

ブランディングによる企業の利点
img03.gif ブランディングによる消費者の利点

日本の企業とブランディング


「ものづくりの国」と言われるように、日本企業の多くはブランディングという考え方より、いかに品質の高い製品を生み出すかに注力してきました。そこには、「いいものさえつくっていれば声高にアピールしなくても商品は売れ、収益も自然に上がる」という考え方がありました。

しかし経済がますますグローバル化する今日の状況においては、国内での差別化や国際競争力アップのために、ブランディングに力を入れる日本企業が多くなってきました。 ブランディングはもはや企業にとって欠かせない戦略なのです。
ブランディング・ブランド戦略サービスへ
お問い合わせ・無料資料請求お問い合わせフォーム
PAGE TOP